知産地笑


沖縄読谷村役場に訪問し村長とお会いしました。この日は米司親方、文芸ライター・田中敦子さん、無印良品のみなさんと私が同行させていただきました。しかし村長室を訪問というのも私にとっては初めてのことでしたので、何を話せばいいのやらと思っておりましたがそんな心配は不要でした。読谷村の事、沖縄やちむんの事、東京での展示会の事など尽きることなく話が進みました。村長や役場関係者の皆さんの明るさに助けれたともうしますか…。

帰りがけに「はいはいはい」という様子で集合写真撮影です。あまりの手際のよさに驚く暇なしの状態であっという間に「よみとん」(*注1)を渡され、受け取り、そして写真という難義なアクションでありました。映った写真はどうなるのか不明ですが「よみとん」を手にした私は無表情ではなかったか。やや心配しています。

知産地笑をうたう読谷村。なるほどの土地です。本土のみなさんは知ってください。

写真は大注目である読谷村「イモ」の写真。これはそう簡単に詳細は話せない。覚悟と場所をつくらないと語れない。私の中でもかなり衝撃を受けたおもしろ話です、いや大真面目ですが。村上げての「イモ」生育大会と申しますか…

次回は「あめつち、いもの日々」のクランクインを目指し….。いや、番組づくりの皆様へ委ねたい。

 

IMG_2731

 

注1: よみとん=読谷村のゆるきゃら、で間違いないでしょうか….