渋谷/劇場トークショー報告


2016年6月8・9 ・10日「あめつちの日々」渋谷シアター・イメージフォーラム ファイナルイベントとしてゲストをお招きし劇場トークショーを開催しました。
これにて5月から始まった渋谷での上映は終了しました。上映期間中には多くの感想や手紙などを受け取りました。本当に皆様ありがとうございます。すべて見ています。劇場トークショーのゲストからみた「あめつちの日々」はどのような映画だったのでしょう。工芸を扱った映画という一見地味なテーマに見えるが、内容及び出演されている方々が穏やかな中にもキーになる言葉が多く心にしみる、との印象をお話くださいました。非常に嬉しかったです。

 

6月8日(水) 竹中直人さん  俳優 /映画監督
映画監督・竹中直人は若し頃より憧れの存在。自分にとってはこの開催は信じられない事態。かなり緊張して挑んだ打ち合わせなしトークショーでしたが、やはり見事にリードいただき本当に助かりました。会場の意識を瞬間にバクッとキャッチする力を感じました。帰り際は女性のお客様たちがうっとりしている姿が印象的でした。小さな映画でもこうやって本当に応援しに来てくれるという大人がいる、というだけでも励みになります。感謝。
下記、記録動画添付します
image

 

 

6月9日(木) 高月美樹さん 「和暦日々是好日」編集/発行人 (写真中央)
「あめつちの日々」は、前作「紫」にも共通する何かがある。緑、茶、青という色も地域の自然界と密接な関係がある。
image

 

 

6月10日(金) 島本脩二さん 編集者
映画タイトルが良い。松田さんやお弟子さんたちが綺麗だったという印象。アイデアでものをつくっては駄目、自分が無い方がいいという言葉が印象的。
IMG_3831
(司会・対談 プロデューサー高田明男&監督・撮影 川瀬美香)

 

6月8日の竹中直人監督との対談をYoutubeにアップしました。

 

_