広島での上映報告

11月は移動が多くて。深い考えも持たずにロケ移動の間に「広島国際映画祭」に参加させていただいた。行ってみたらやはりそれは映画祭だった。似合わない…。ほとんどお役にたてなかったけど、関係者の皆様、お世話おかけしました。インタビューアの西崎さん、ありがとう。

映画上映後に広島の高校生記者さんたちから取材を受けた事が印象的だった。記者さんに映画の感想を求めたら「長崎に行きたくなった」と話してくれた。それはいい。で、その後彼らが書いた記事はどうなったのだろう。いつか届くと思う。楽しみにしてる。

長崎での映画上映はいつになるのやら…。

 

 

 

 

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket